イスあなたの肩こり・首こり・腰痛は普段使ってるイスが原因だった?枕も原因?イスの高さと枕の高さはあなたに合ってますか?わずかな高さの違いがコリと痛みを生み、健康を損う?重大な病気を発症する可能性も。

 

 

2ヶ月間 うつ病改善プログラム

 

肩こり、首こり、腰痛など
現代人の多くが悩まされるコリや痛みの症状ですが
その大きな理由の1つとして考えられるのが姿勢です。

 

はっきり言って、今の多くの人は姿勢が悪いです。
姿勢が美しい人を見つけるのが困難なくらいです。

 

今は小学生から姿勢が悪い子がいて
子供時代から姿勢が悪いと、その姿勢の癖がついたまま成長してしまい
大人になっても姿勢が悪いままなのです。

 

姿勢を口うるさく言うのは、なにも見た目の問題だけではないのです。
健康に大きな影響を及ぼすからです。

 

「姿勢が悪い」というのはどういう状態かというと
骨格がズレて、筋肉や周辺の組織に余計な負担をかけている状態です。

例えば猫背が典型です。

 

猫背になると頭が前に突き出て、
頭を支えるために首の筋肉に大きな負担がかかります。
それは本来かかる負担の数倍になります。

 

首の筋肉の負担が大きくなれば
それだけその部分の疲労も早く、首こりが起こります。
そしてその疲労した首の筋肉を補おうと
肩などの周辺の筋肉にも負担がかかります。

 

すると、肩こり、さらには腰痛まで引き起こしてしまうこともあります。

 

どこかがズレれば、全身の骨格や筋肉に影響が出るのです。

 

つまり、何気ない姿勢1つでコリや痛みなんて簡単に起こってしまうのです。
そしてその姿勢というのは普段使っているイスや
眠っているときに使っている枕にかなり依存しているわけです。

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

 

デスクワークが多い現代人は
1日の内、結構長い時間をイスに座っているはずです。

イスは背もたれがあったりなかったり、形も当然色々です。
床からの高さも異なります。

座る人の身長や脚の長さによっても
姿勢は大きく変わります。

 

床からの高さが高すぎたり低すぎたりしていませんか?
ソファーなど沈みすぎてしまうのはとても疲れたりします。

 

イスによって僕らの姿勢というのは支配されている
と言っても過言ではありません。
だからこそ、イスを真剣に選んで欲しいのです。

イスを自分に合うものに変えただけで
長時間作業しても疲れにくくなって、
作業効率が驚くほど上がったという話も聞きます。

 

そうすれば肩こりや首こり、腰痛もなりにくくなります。
イス1つで健康状態が良くなり、人生が充実してくるわけです。

 

姿勢が悪くなると背骨のライン、脊椎のS字カーブが崩れてしまい
頚椎ヘルニアや腰椎ヘルニアなどの脊椎の重大な病気のリスクもあります。
ヘルニアについてはこちらをどうぞ。

 

必ず自分にピッタリ合うイスを見つけて、
それを利用してほしいと思います。

 

イスだけでなく枕も同様です。

枕も眠っている時には利用しますが、
人生の1/3は眠っている時間です。
つまり、人生の1/3は枕に姿勢を決められているのです。

 

姿勢に対する枕の影響力は無視できません。

あなたの枕はぴったり自分に合う高さですか?
硬すぎず柔らかすぎないですか?
寝返りは打ちやすいですか?

 

そういったことを考えて、イスと同様に枕を選んでほしいと思います。
姿勢はイスと枕にかなり支配されています。
イスと枕は自分の健康を損なわないものを使って下さい。

 

「姿勢が悪い」と自覚していたり、またはそう言われる人は
イスと枕を今一度自分に合っているのか、考えてみてください。

 

腰痛改善ストレッチ「福辻式」